女性にとって顔のお肌はできるだけ潤って、キレイでニキビができにくい状態を保ちたいというのは当然だと思います。

 

メイクは肌を乾燥させるもので、本来人間の肌にとって良いものではありません。

 

見た目ではスッピンから化粧をすることでキレイになりますが、お肌にとっては息をしにくい状態になり、肌状態を悪くします。

 

だからこそ化粧落とし後のケアは欠かせないですよね。

 

化粧がもたらす肌への悪影響とは?

 

乾燥の原因

 

成分に肌が反応する場合がある

 

ニキビの原因

 

お肌がくすんでくる

 

デメリットを挙げればキリがありませんが、化粧はきっても切れない存在ですよね。

 

化粧落とし後のケアや手入れが重要

 

お肌をきれいに保つ秘訣は【化粧落とし後のケア】が非常に重要です。

 

寝ている間にしっかりと保湿、回復、うるおいを与える事でスッピンでもきれいなお肌を手に入れることができます。

 

化粧を落とすタイミングは人それぞれだと思いますが、一番多いのは入浴中に化粧を落とすと思います。

 

お風呂で化粧を落とす場合には入浴の最後がおすすめです。

 

お風呂を出た後にすぐにケア、手入れを行うことができるからです。

 

帰宅後に洗顔できれば一番理想的だとは思いますが、仕事で忙しい場合には難しいですよね。

おすすめの化粧を落とす順番とは?

 

1 クレンジング

 

化粧をすると毛穴まで汚れが付着してしまいます。

 

クレンジングでまずはしっかりとお肌の皮脂や汚れを取るようにしましょう。

 

クレンジングのコツは優しく丁寧にが理想です。力任せで行うとお肌へのダメージが大きくなります。

 

2 洗顔料でお肌を綺麗にする。

 

クレンジングと洗顔料のダブルの洗顔は必要なのか?という疑問も多いと思いますが、

 

この二つでは役割が大きく異なり、汚れを取るポイントも変わってきます。

 

角質の汚れ、汗の汚れなどは通常のクレンジングだけでは取れない為、使い分けが必要です。

 

クレンジングで化粧の汚れは取れているけど、洗顔をしっかり行えていない為にニキビを作ってしまう人が多いのも事実です。

 

※商品によってはクレンジングだけで十分なモノも開発されています。

 

3 化粧水

 

化粧水の効果はお肌に潤いを与えてくれます。肌の乾燥は吹き出物の原因ですよね。

 

4 美容液

 

美容液はお肌に栄養を与える効果や役割があります。

ビタミン、コラーゲン、ヒアルロン酸。

単純な潤いだけではなく、お肌に栄養をあげる事でシワ、シミを対策してくれます。

 

5 乳液

 

最終項目は乳液です。

 

これまでにお肌への潤い、栄養を与えて、最後に乳液で閉じ込めます。

 

乳液を使わないと今まで使ったものが蒸発されてしまい、効果も持続できませんが、乳液には油分が入っているので、

蒸発させないで、必要な潤いを持続してくれます。

 

化粧落としのケア商品を毎回それぞれ購入するのって面倒だと思います。

 

また別々の商品を購入する方法よりも、セットで同じ会社が開発しているモノの方おすすめです。

 

全てを別々でこだわっていると1万円は軽く超えてきますよね。

 

一般的な化粧の落としの順番は上記通りですが、

 

おすすめは【どろあわわのシリーズ4点セット】です。

 

化粧落とし後のケアにこだわりたい人にこそおすすめのセットです。

 

化粧落としが楽しくなる4点セットは下記の通りです。

 

どろジェルクレンジング‐落ちにくいメイクやシミ、原因角質までしっかりとアプローチ!!

 

どろ豆乳石鹸 うるおい&毛穴の汚れまでしっかりとケア!無香料、無着色、

 

和漢ミネラル水 ビタミンC誘導体で大人の美白に!

 

つや肌とろり液 美白、ハリ、潤い

 

どろあわわを使っている人の口コミをツイッターで確認してみるとこんな感じです。

 

肌の変化を確認する為には半年ぐらいは同じものを利用してみてください!

 

今ならお得なキャンペーンもしているのでおすすめです。

 

定期コースで初回【980円】たっぷり!どろあわわシリーズ