メイクは大好きだけど、メイク落としは面倒だし・・・ただメイクさえ落ちればいい、そう思っている方も多いかもしれません。

 
けれど、メイクを落とすところから既にスキンケアは始まっているのです!ただ落とすだけ、ではなく、肌に負担をかけないクレンジング、始めましょう。

 

 

【ポイントメイクは先に落とす!】

 
顔全体のメイクをひとつのメイク落としで済ませている、という方・・・実はNG!なんです。特にアイメイク。ウォータープルーフのマスカラやアイライン、目の際なんかはメイクが残りやすいもの、専用のクレンジングで先に落とすのが正解です。

 
口紅も同様です。今はティントルージュが流行っていますが、ティントって落ちにくいのがメリットではあるけれど、きちんと落とさないと色素沈着につながる可能性も・・・あるんですよね。

 

 

最初の段階でしっかり落としておきましょう。唇が荒れやすいという方はポイントメイク落とし用のクレンジングではなく口紅専用のクレンジングを。そうすることで、落とした後の唇の状態が全然違ってくるんだとか。

 

 

【ポイントメイクを落としたら・・・今度は顔全体のクレンジング!】

 
まず、量。少な目は肌に摩擦を与えてしまうのでNGです。適量を手に取り、Tゾーンからメイクを落とし始めましょう。

 

 
Tゾーンを馴染ませてから頬やあごへ。力をいれないのがポイントです。指の腹をくるくるとすべらせるようにしながらやさしくメイクと馴染ませます。

 
顔の凹んでいる部分(目の内側、鼻の付け根辺り)は洗い残しやすいので要注意です。メイクの落とし忘れがないよう、鏡を見ながら馴染ませるといいですね。

 

 

【洗い流す時の重要なポイントって??】

 
熱いお湯や冷たい水よりもぬるま湯がベストです。理由は、熱すぎると皮脂等を落としすぎてしまうから。冷たすぎると油分が残ってしまうから。

 

 

クレンジング料が肌に残らないようにしっかりとすすぎましょう。特に生え際はすすぎ残ししやすいので要注意です。すすぎ残しは肌荒れの原因になるので・・・気をつけましょう。

 
クレンジングの後に洗顔が必要なものは、その後洗顔へ。泡をたっぷり立ててやさしく洗いましょう。W洗顔不要なクレンジングを使用している場合は、洗い過ぎないためにも洗顔しないほうが無難です。

 

 

たかがクレンジング、他のスキンケアと比べ、そんな風に思われがちなクレンジングですが、実はスキンケアのなかでかなり重要な役割を果たしているのです。

 
一説では、きちんとメイクを落とさないで寝てしまうと肌が10日分老けてしまう、とのこと。一旦肌が老けてしまうと、それを取り戻すのに約1ヶ月かかるんだとか。・・・想像しただけでも恐ろしいですよね。

 
そうならないためにも、メイクはその日のうちにきちんと落とす!家に帰ったらすぐに落とすくらいの意気込みでいいくらいです。高級クリームや美容液を塗るよりもきちんと落とすこと、肌のために正しいクレンジング、今こそ始めましょう!