朝から晩までメイクをしっ放しでいると、毛穴には汚れが詰まり、お肌のトラブルの元になりますよね。

 

 

必ず寝る前にはしっかりとメイクを落とさなくてはいけないのですが、自分では落としたつもりでも、その後洗顔をし、最後に鏡を見てみると、目の周りなんかにはまだまだ汚れが残っていたりします。

 

こういう汚れが残るのは気持ち悪いものです。出来れば綺麗に落としきりたいですよね。

 

 

外から帰ってきたらまず最初にメイク落とし

 

 

外出先から帰ってきて、その日はもう外出しない事が決定している場合、なるべく早くメイクを落としたいます。そんな時はまず拭き取りタイプのメイク落としでサクッと顔全体を拭き取っておきます。
 
 
ただ、拭き取りタイプのメイク落としには過去に使用してみて乾燥しやすい物もありましたので、なるべく肌がしっとりするような保湿タイプのものなどを探すよう心がけています。
 
 
外出先から帰ってきた後は他にもやらなくてはいけない事が沢山あると思うので、時短で出来る拭き取りタイプだと、肌が呼吸できないくらいのバッチリメイクでも、ひとまずササっと表面だけでも拭き取る事が可能です。

 

 

それだけでもお肌の疲れがだいぶマシになります。家に着いたらホームウェアに着替えて一休みという段階があると思いますが、顔も一緒で1度緊張感を和らげてあげたいと思います。

 

 

目の周りや唇などのポイントメイクを残さない為に

 

 

マスカラやアイシャドー、リップなどはどうしても落ちにくいように作られていますので、顔全体のファンデーション汚れを取るようなメイク落としだけでは、なかなか落ちない場合があります。
 
 
そんな時はコットンに拭き取りメイクをたっぷり含ませて、目の周りや唇に数分置いておきます。

 

 

少量だと効果は低いですが、たっぷり湿らせたコットンでパックしておくと、マスカラのようなかなり固まっている汚れも溶かしてくれます。

 

 

しっかり顔全体の汚れを落としきる

 

 

お風呂に入る前や洗顔の前にはなるべく、しっかり毛穴の汚れまで落としたいと思います。そんな時はクリーム状のメイク落としで顔全体をマッサージします。

 

 

さくらんぼ大くらいのクリームを使い、優しく顔全体をマッサージする事で、クリームが溶け出してきます。
 
 
この時、毛穴の中に溜まっていた汚れも表面に浮き出てきますので、最後にティッシュで拭き取れば、残っていたファンデーションの汚れが落ちてます。

 

 

ティッシュで拭き取りをするので、なるべくお風呂に入る前や洗顔前の時間帯にやったほうが乾燥は防げます。
 
 
さらに、効果をあげたい場合、毛穴を開ききる為に、蒸気を使う事をお勧めします。
 
 
ちょっと熱めのお風呂に浸かりながらマッサージをすると、汗をかいてくるので、より毛穴が開き、毛穴の奥の奥まで綺麗に汚れを取り除けます。

 

 

女性は毎日忙しくても外に出る時は必ずメイクをしなくてはなりません。しかし、しっかりとメイクをし続ける事で、毛穴詰まりを起こし、お肌のトラブルの原因になってしまいます。メイクをする前の状態のお肌に戻すには、メイク落としがとても重要なポイントになってきます。

 

 

 

倒れ込んで寝てしまいたいくらい疲れた日でも、メイクだけはしっかり落とさないとお肌の老化も進みやすくなります。大変だけど、毎日人から見られる部分ですから、きちんとケアをしてあげたいですね。